#④ FP3級受験記〈社会保険〉大卒平均初任給22万で手取り17万の事実。その天引き内訳とは?


皆様、お久しぶりです!本日は社会保険料について解説していきます!

給料から控除されるものは何?いくら?

厚生労働省『令和2年賃金構造基本統計調査の概況』(2021年3月31日公表)によると、初任給の平均給与額(通勤手当を含む)は大学卒で22万6000円、大学院卒で25万5600円と発表されています。

しかし、その全額がもらえる訳ではなく、給料から天引きされるものが数多く存在します。

例えば、厚生年金、雇用保険、健康保険、所得税、住民税、介護保険料などです。

実際に「税金」と「社会保険料」によって額面の80%が控除されることで、

大卒初任給の手取りは17.6万円まで減少してしまいます。

正直、手取り17万円は家賃や食費を考えると少ないですよね…。

そもそも『社会保険』とは何?

税金は何となく理解できても、社会保険とは何なのか分からない方も多いと思います。

一般的に社会保険は、「会社員が加入する健康保険」の意味で使われる場合が多いです。

しかし本来の意味は、『国や地方公共団体といった公の機関が管理・運営している保険』とされています。

社会保険には、医療保険、介護保険、労働者災害補償保険(労災保険)、雇用保険、年金保険の5つの種類があります。

今回は新卒の給料から天引きされる社会保険料に限定して解説する為、介護保険と労災保険は省略します

・介護保険……寝たきりや認知症などで自力での生活が困難になったときに、介護サービスを受けることができる制度で、40歳から64歳までの従業員が保険料を納付。

・労働者災害補償保険(労災保険)……業務災害や通勤災害について給付金が支給される制度で、事業主が100%保険料を負担。

早速、医療保険・雇用保険・年金保険についてそれぞれ詳しく解説していきます。

ポイント①

新卒1年目に給料から引かれる社会保険は、医療保険・雇用保険・年金保険の3つである!

給料から引かれる社会保険①『医療保険』

医療保険の種類

まず最初に、公的な医療保険には、健康保険・国民健康保険・後期高齢者医療保険の3つがあります。

・健康保険‥‥協会けんぽ&組合健保を合わせた総称であり、企業の従業員・役員とその家族が加入

・国民健康保険‥‥農林水産業従事者、自営業者、無職者、学生などが加入

・後期高齢者医療制度‥‥75歳以上の者、65歳以上の障害者が加入(別の記事で解説します!)

また、それぞれの加入者割合は下図のようになっています。

(データ参照)*全国健康保険協会 事業年度報告書https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/honbu/cat740/2504/250403/250403002.pdf
すみらいふ

学生は就職後、国民健康保険から健康保険へと加入し直します!

健康保険の6つの給付内容(国民健康保険も同様)

次に、健康保険(協会けんぽ・組合健保)か国民健康保険に加入していたら得られる6つの給付内容を見ていきましょう。

1 療費の給付

療費の給付とは、日常生活での病気やケガの医療費に対しての給付をいいます。健康保険では、被保険者の扶養家族も同様の給付を受けることができます。

その自己負担割合は下図のようになっています。

また、2022年10月1日からは一定の所得がある人の医療費負担割合が2割に引き上げられることが決まっています。

*上記(時事ドットコム 「2割負担、来年10月から 75歳以上の医療費引き上げ―政府」)

2 高額療養費

医療機関の窓口では、健康保険の自己負担割合に応じた金額を支払いますが、同一の医療機関等で支払った1か月当たりの支給額が事故負担限度額を超えた分については、高額医療費が給付されます。

(オリックス生命HPより)https://www.orixlife.co.jp/guide/navi/high_cost.html

(例)会社員Aさん(40歳,フリーランス,年収500万)が病気の医療費に100万かかる場合。

その自己負担額は、80,100+(1,000,000-267,000)×1%=87,430円となります。

つまり、本来ならば100万円かかる医療費をなんと約9万円で済んでしまう制度という訳です。

3 傷病手当金

傷害手当金は、業務外の事由による病気やケガの療養のため仕事を休んだ日から連続して3日間(待機)の後、休業4日目以降の給与の支払いがない日に対して支給されます。

傷病手当金

4 出産育児一時金

被保険者(企業の従業員や役員)、または被扶養者(妻)が出産した場合に、出産育児一時金が支給されます。

出産育児一時金

5 出産手当金

被保険者(従業員や役員)が、出産のために会社を休んで、給与が支給されない場合に、出産手当金が支給されます。

なお、国民健康保険では出産一時金はありません。

また、産前産後休業期間と育児休業期間は、事業主が申出をすれば、健康保険・厚生年金の保険料が免除されます。

出産手当金

6 埋葬料

被保険者や被扶養者が死亡した場合に、埋葬料として5万円を限度に実費額が支給されます。

ポイント➁

健康保険(国民健康保険)の6つの給付内容を理解することで、人生設計に役立てることができる。

給料から引かれる社会保険➁『雇用保険』

雇用保険とは、政府が管掌する強制保険制度です。

原則として、法人の役員や個人事業主とその家族を除くすべての労働者が対象となります。

保険料は事業主と労働者で負担し、負担割合は業種によって異なります。

雇用保険

上記の図にあるように、雇用保険の給付には基本手当・就職促進給付・教育訓練給付・雇用継続給付の4種類あります。

それぞれ別の記事で解説しているので、詳しく学びたい方はこちらの記事をご覧ください。

ポイント③

雇用保険の保険料は事業主と労働者で負担し、負担割合は業種によって異なる!

給料から引かれる社会保険③『年金保険』

年金保険とは、公的保険(国民年金・厚生年金・共済年金)私的年金(企業年金・個人年金)からなる保険です。

公的年金制度と私的年金制度

日本国内に住所がある20歳以上60歳未満の人は、全て国民年金(基礎年金制度に強制加入となります。

企業の従業員は、国民年金に加えて、厚生年金(被用者年金制度)に加入します。これを「2階建て」の構造といいます。

厚生年金に加えて企業年金に入ることもあり、企業年金を含めた場合は、「3階建て」の構造といいます。

なお、2015年10月から、被用者年金一元化によって共済年金は厚生年金に統一されました。

また今回は詳しい解説は省略しますが、こちらの記事で年金制度について詳しく解説しています

ポイント④

年金保険とは、公的保険と私的保険からなる保険であり、20歳以上60歳未満の人は国民年金に強制加入する。

FP試験の受験概要・勉強法

今回の記事を読んで、お金の知識をつけたい方や賢く生きる方法を学びたい方はFP試験を受けることをおすすめします!

実際に、私も2022年の1月にFP3級の資格を取りましたが、人生に役に立っているという実感があります。

今後も、積立NISAを続けたり、ブログで発信したり、学んだ知識を活かしていきます!

FP3級についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、是非ご覧ください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA