#① FP3級受験記〈概要説明〉就活や副業に役立つ!大学生がFPを取得する意外なメリット3選

すみらいふ

今回はFP3級の記事を書いていきます!結論から言うと、FPの資格は全国民がとるべき資格です!

FPって何の略?どんな資格?

そもそもFPって何の略かわからない方も多いと思います。

ずばりFPとはファイナンシャルプランナー(Financial Planner)の略です。

それでも少しわかりにくいので直訳すると、

”financial”………(財政的な)

”planner”………(設計者)

という意味になります。

つまりFPとは、金融、不動産、住宅ローン、税制、保険、年金、相続など、

人の一生にまつわる広範囲な知識をもつ財政的な設計者になれる資格です。

ポイント①

FPとは、勉強する過程で広範囲な金融リテラシーを高めることができる資格である!

FP3級を取る意外なメリット3選

次に、FP3級を取るとできるようになることを紹介していきます!

1 金融リテラシーを身につけることができる!

FP3級の勉強過程において、年金の計算方法や生命保険、金融資産など我々の身近にあるけど、なかなか覚えるのに苦労する金融知識を学ぶことできます!

すみらいふ

金融リテラシーを高めることで、”ずる賢く生きること”ができるようになります。

【主な試験内容】…………保険・金融資産(株・債権・株式・投資信託など)・不動産・相続など

2 住宅ローンや相続税の具体的な計算をすることができる!

突然ですが、あなたは自分の相続税の計算方法や申告方法を知っていますか?

税金の計算といえば、税理士を思い浮かべる方も多いと思いますが、

*実はこれらもFPの分野となっています。

実際に、簡単な税率を計算することで、節税の知識を得ることもできます。

ただ税理士法によって、税理士でなければ、顧客の税務書類の作成や、個別具体的な税務相談を行ってはならないとされている。

すみらいふ

そんな複雑な計算は問われないので安心してください!

3 大学生は就活で企業の人事にアピールできる!

これは大学生にのみ得られるメリットですが、FPの資格は就活市場において有利になります。

実際に、FP2級を保持している大学生は非常に少ないため面接時にアピールにつながります。

特に、金融業界・保険業界・不動産などの業界は、FPの知識が必須であるため、これらの業種を希望している方はおすすめの資格です。

すみらいふ

FP3級だと少し弱いので、試験範囲が3級と同様の2級を目指して勉強しよう!!

ポイント②

FP3級習得にはたくさんのメリットが存在する!就活でアピールするには、FP2級まで取りたい!

FP3級 の勉強時間と受験概要は?

次にFP3級習得にかかる勉強時間と試験範囲を紹介していきます!

・勉強時間

結論からいうとFP3級に受かる勉強時間は80時間~150時間、FP2級には150~300時間と言われています!

比較として、最難関国家試験と言われる司法試験の勉強時間が3000~8000時間とされているため、

FP3級・2級の資格は非常にコスパがいい試験といえると思います。

また系統が似ている試験として日商簿記3級・2級の試験があると思いますが、

簿記3級には100時間、簿記2級には300時間かかると言われているので、

FP3級と簿記3級、FP2級と簿記2級は、同等の難易度と言えます。

受験概要

【受験資格】

受験資格は、*金財・日本FP協会共通で以下の通りです。

*公式サイト 【一般社団法人金融財政事情研究会 URL http://www.kinzai.or.jp ☎03‐3358‐0771】

・3級➡FP業務に従事している者または従事しようとしているもの。

・2級➡次のいずれかに該当する者

   ・3級技能検定の合格者

   ・FPの実務経験が2年以上の者

   ・日本FP協会が認定するAPP認定研修を修了した者

   ・厚生労働省認定金融渉外技能審査2級の合格者

すみらいふ

2級は3級の合格が受験資格になっているため、注意してください!!

【試験科目】

FP技能士の資格取得には、学科試験と実技試験の両方に合格することが必要です。学科試験は金財と日本FP協会で共通の内容です。

実技試験は3級は3科目から、2級は5科目から1科目を選択します。【下図参照】

【出題形式・合格基準】

FP3級・2級の出題形式・合格基準については表でまとめましたので、以下をご覧ください。

表にもある通り、3級・2級ともに学科試験と実技試験に分かれており、それぞれで6割以上の点数を取ることが必要です。

しかし合格率は、日本FP協会のファイナンシャルプランナー3級合格率は、学科70%〜80%、実技80%〜90%前後となっているため、

他の国家資格と比べて、合格率が高い試験だと言えます。

【受験手数料】

受験手数料ですが、FP試験は、学科と実技の両方を取る必要があるので、3級で6000円2級で8700円となっています。

ただし、人生単位でみれば受験料は簡単に取り返せるとおもいます(笑)。

等級学科実技学科と実技
3級3000円3000円6000円
2級4200円4500円8700円

ポイント③

まずは3級(受験料6000円)をとろう!。2級の受験資格には、3級の合格が必須なので注意が必要です!

今すぐにでも資格の勉強を始めたいあなたへ

ここまで記事をご覧いただきありがとうございます。

FP3級などの資格に少しでも興味をもっていただけたら幸いです。

今すぐにでもFP3級について勉強したいあなたへ。

下記の「アガルート」の映像授業を強くお勧めします!!

私も実際に、別の資格の取得のためにアガルートさんを利用しましたが、

1.多機能な受講システム

・倍速再生(8段階速度調整,かつ最大3倍速)

・音声ファイルのダウンロード可能(ネット環境を気にせず学習可能)

・マルチデバイス(パソコン/スマートフォン/タブレット)対応

2.講師作成のオリジナルテキスト

申込後お手元にテキストが届き,スムーズに学習を開始できます。

基幹講座はフルカラーで,分かりやすいレイアウトなど工夫が随所に見られます。

内容は講師自ら出題傾向を分析し合格に必要な情報を詰め込みました。

3.通信講座ならではの充実したフォロー

Facebookグループによる質問対応,定期カウンセリング,直接指導など,

通信講座でも受験生をしっかりフォロー。

などなど素晴らしい学習環境が構築されています!

【資格試験の通信講座】アガルートアカデミー 購入プロモーション

また独学で勉強したい方には、男子大学生すみ(19)が圧倒的におススメする参考書・問題集があります!!

圧倒的な知識量と解説があるので試験の90%を網羅できます。


すみ

自分もこの2冊でFP3級に合格圏内に到達しました!圧倒的におすすめです!

おわりに

ここまでFP3級試験の概要について紹介してきました。

自分自身、勉強中の身であるため間違っているところやもっと大事なところがあるかとは思いますのでご了承ください。

2022年1月23日に受験を控えているので、簡単だと高を括らずに最後まで真剣に取り組んでいきたいと思います!

最後まで閲覧ありがとうございました。

実際にFPの知識を学びたい方へ!

このサイトでは、実際に住宅ローンや奨学金,社会保険料について解説しています!

他にも、人生で役に立つ記事を随時更新していきますので、これからもよろしくお願いします!

~他の記事もぜひご覧ください!!~

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です